Wi-Fiの通信規格WPA2の脆弱性が10月16日(米国時間)に公表され、世界的な問題になってます。IPA(情報処理推進機構)のサイトで対応策に関する最新情報が公開されているので、参考にしてみてください。

WPA2 における複数の脆弱性について:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

画像: www.ipa.go.jp
www.ipa.go.jp

2017年10月16日に明らかになったWPA2の脆弱性について、その概要と利用者向けの対策などがIPA(情報処理推進機構)のサイトに掲載されています。対策など最新情報は、随時追記・更新されるそうです。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.